print→顔料プリント素材

プリント後→乾燥という工程で仕上がります。
ソフト顔料と呼ばれる顔料を使用しているので仕上がりもソフトです。
比較的低コストで生産が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です